カテゴリ:未分類( 75 )

5月のスケジュール

5月17日土曜日
11時から14時まで

体験クラス 参加費3500円

玄米の美味しい炊き方、植物性のお出汁で作る味噌汁、メインのおかず一品(お楽しみ)をレクチャーし、召し上がって頂きながら、マクロビオティックについての簡単なご説明を致します。


5月25日日曜日
11時から14時30分まで

5月のごはんとおやつ。参加費5000円

精進餃子とわかめスープの玄米定食
杏仁豆腐付き


ご希望の方は、un.hayama@gmail.comに、お名前、お電話番号、人数、マクロビオティックを知りたいと思ったきっかけなどを明記の上ご連絡下さい。

またリクエスト(授業料は内容により)、マンツーマンレッスン(授業料6000円)なども承ります。
今月はリクエストによりおやつの教室なども開催しました。
b0290005_17565783.jpg

お気軽にご連絡下さい。
山本恵子
[PR]
by kinkan521 | 2014-05-06 17:43

講師試験

b0290005_19541152.jpg

先日、2月に受けたクシマクロビオティックの講師試験の合格通知が来ました^ ^

9年前、何にもわからずに勢いでスクールに通い始め、最初の授業で久司先生の『人類を心身共に健康に平和に導きたい』という生き方に感銘し私もいつか、マクロビオティックをお伝えする役目を担いたいという気持ちを9年温めていたのが、何とか実を結びました。
やっと、スタートラインに立ち、もっともっと勉強しなさい、と天から言われた様な気持ちです。
これからもっと精進いたしますので、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

クシの認定校になるとどうなるかと言いますと、、、
クシマクロビオティックのBASIC1.2(基礎レベル)をKIJX認定校で使われる教科書を使い基礎知識の習得と実習をしっかりと行い、認定証をお渡しできるようになります。それが終れば、青山のクシや小淵沢での滞在型クラスなど、その後のレベルアップクラスも受ける事が出来ます。
出来れば今年秋ごろ、KIJX(クシインスティチュート オブ ジャパン エクステンション)認定校として開校したいなぁ、と考えています。最大6名までの少人数制ですので、アットホームな教室になると思います。



詳細は追って公表致しますので、ご興味のある方は、ご連絡下さい。

(un.hayama@gmail.comまで 。
お名前、お電話番号、宜しければご年齢、マクロビオティックを始めたいと思ったきっかけ、希望曜日など明記下さい。)
[PR]
by kinkan521 | 2014-04-21 20:07

4月のUn

b0290005_23195678.jpg

4月の予定です。
6日、20日(日)の11時より2時半
春のマクロビオティックごはんと、おやつの会を開催します。
メインはお稲荷さん2種。(さくら梅とひじきとセリの予定)
その他八宝菜やビーフンいりスープ、柑橘つぶつぶゼリーなどを考えています。
受講料5000円

体験クラス
25日(金)11時より2時
興味はあるけどどんなものかな、と思っている方。一度マクロビオティックごはんを食べてみたいなと思っている方向けに体験クラスをはじめました。
マクロビオティックとはどんなものか、どんな風に変わるのか、美味しい?など、疑問に思われている方も多いかと思います。簡単なレクチャーと、マクロビオティックのご説明、試食をしていただき、ご質問がらあれば承ります。
受講料3500円

大変申し訳ございませんが、この度受講料を4月より値上げさせて頂くこととなりました。4500円→5000円
これは、元々スクールを立ち上げる時に考えていた事で、アドバイザーからインストラクターに変わったらしようと考えていました。切りの良い春にと思っていたら、増税が重なった次第です。
ご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。
[PR]
by kinkan521 | 2014-04-03 09:31

先日のUn

b0290005_19174592.jpg

b0290005_19174672.jpg

b0290005_19174723.jpg

3月のUn。
小雨降るなかの開催でしたが、家の中ではピクニックの様な軽やかさでした。
今年は念願の竹のピクニックバスケットを買ったので、こんな風なランチを詰めて何度も海へ行きたいと思います。
お教室の際も、晴れていたら海へ行きたかったのですがまたのお楽しみ。

お料理の内容は、一部変更ありまして、スープがミネストローネからカリフラワーと玄米のスープになりました。
地元のお野菜市場にいったら、カリフラワーがピチピチと美味しそうに鎮座していたので、吸い寄せられてしまいました。
塩とローリエのみの味付けですが、コクがありカリフラワーの甘みが存分に感じられる、美味しいスープになりました。

春は上昇の季節。
草木も新芽が出て、上に上にと伸びて行きます。

私達人間も外に出て、体をうーん!と伸ばすだけでも体の血液やリンパ液の巡りが良くなり、春の流れにすっとのれそうです。

春の苦味のある野草などを頂いて冬に溜め込んだものをデトックスし、上に伸びる野菜のスプラウト、青菜、春の旬野菜などを頂いて、さっと茹でたり、蒸したりする調理を増やすと良いでしょう。
穀物は大麦やハトムギ、小麦などを取り入れ、海藻は柔らかいワカメや海苔など、豆系は青レンズ豆やそら豆、グリーンピースなど緑色の春らしいものを。インドネシアの発酵食品、テンペもオススメです。
爽やかな柑橘系の酸味、米酢や梅酢の酸味、また短時間発酵食品の甘酒やテンペなどの酸味など、酸味も上手く取り入れると春という季節に関連する肝臓や胆嚢を癒します。


春は春のイメージそのままに軽い調理法を心がけ、水分が多く瑞々しい柔らかい旬の食材などを選び、軽めに頂く事で心と体も軽やかになります012.gif
[PR]
by kinkan521 | 2014-03-04 18:15

3月の予定

b0290005_21471623.jpg

梅が咲き始めましたね。

春の風が冬の冷たい風のはしにふわりと感じる今日この頃。


3月 Unの予定です。

3月2日 11時より2時半まで
4500円
マクロビオティックでピクニックランチ☆

○ひよこ豆のフムスとベジタブルのサンドイッチ
○大豆タンパクの唐揚げサンドイッチ
○ピクルス
○ミネストローネ
○イチゴのムース風

3月3日
甘酒作り 11時より2時まで
3300円

自家製の美味しい玄米甘酒作りをしませんか?電気を使わずに簡単に作れます。
ひな祭りにちなんで、黒米を使った可愛いピンクの甘酒を300ccお持ち帰りいただけます。
美味しい甘酒を使ったおやつもレクチャーもいたします。
玄米おにぎりとお味噌汁のお昼付き。

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪
[PR]
by kinkan521 | 2014-02-21 21:44

1月25日 菓子小鳥舎



b0290005_2110387.jpg

b0290005_2110478.jpg

b0290005_2110566.jpg

b0290005_2110665.jpg

b0290005_2110785.jpg


明日、くうらでは菓子小鳥舎さんのスイーツも並んでいます。

いつも穏やかな笑顔で迎えてくれる、小鳥舎の風間朋美ちゃん。そんな彼女の繊細かつ深い愛情のこもったお菓子を是非堪能して見て下さい。


お菓子は、皆が同じ美味しさとたのしさを食卓でわかちあえるように植物性のビーガン仕様にされています。


今まで食べてきたケーキの中で私は一番好きです。繊細な美しい見た目、優しくでもはっとする味、奥に潜む彼女の愛が感じられる、そんなスイーツです。

写真は夏頃のケーキの写真です。

明日のメニュー
クレープはイートインのみになります。


menu 
< crepe > ・クレープ(マロン/柑橘ショコラ)

 < gateau > ・檸檬と柚子のミルフィーユ ・スイートポテトタルト ・金柑のアーモンドタルト 

< sec > ・酒粕クラッカー ・バナナヘーゼルグラノラ ・ロッシェショコラ ・ローズマリービスケット 

焼きたてクレープあります! モンブランのような、栗づくしのクレープと、柑橘ショコラ。 

焼き菓子は、シンプルで素朴なお菓子たちが並びます。 どうぞおたのしみに。

                                   菓子小鳥舎

  











[PR]
by kinkan521 | 2014-01-24 16:20

Un 1.2月の予定

b0290005_20585874.jpg

b0290005_20585977.jpg

1月のUn。
1月25日 11時30分より16時頃まで。
葉山町長柄のパン工房くうらにてデリを出します

*メニュー*

○蓮根ボールのきのこあんかけ 菜の
花添え
○蓮根と長ネギの梅蒸し煮
○大豆入りひじき煮
○焼きおにぎり (玉ねぎ味噌)

動物性食品、乳製品、白砂糖などは使わずに満足感のあるメニューにしました。

好きな分だけお持ち帰りいただけます。
その場で召し上がることも可能です。


そして今年も!
2月2日11時〜味噌作りをします。

今年はマクロビオティックでは欠かせない麦味噌を仕込む予定です。
500gお持ち帰りで、マクロ鍋と味噌を使ったタレ、おやつのデモと試食
で4500円です。
あと2名程入れますので、お気軽にご連絡下さい♪
[PR]
by kinkan521 | 2014-01-18 20:56

b0290005_9532060.jpg

明けましておめでとうございます。

すっかりお正月ムードも抜け、新しい年のスタートを切りみなさんお仕事に家事に子育てにその他諸々に励んでいらっしゃるかと思いますが体調はいかがでしょうか?
私は年末年始、親戚のご挨拶まわりで沢山ご馳走をいただき、1週間ほどひどい鼻水でした。
でしたので、毎日大根、蓮根、切り干し大根、干し椎茸、などをいただきやっとスッキリ落ち着きました(*^^*)
これらは、今とった油、脂肪などを消化しやすくし、昔とった脂肪を溶かす役割をしてくれます。
みなさんも、良かったら試してみてくださいね。
簡単なものだと、切り干し大根などがありますね。
その時も、炒めるときには油を使わずウォーターソテーし、切り干し大根の戻し汁を入れて、お醤油だけの味付けにするのがポイントです。

排泄の場合、出し切るとピタッと止まるのが不思議です。
風邪などだと、朝起きて、今日はどうかな、、、大丈夫かも、うーんでもまだか、みたいな感じですが、朝の掃除中に『あ、出切った。』といきなり鼻水が止まりました。
これは、手に出た湿疹の排泄の時も同じでした。さっきまであった湿疹、消えた、、、。と。
不思議です。




昨年末作ったマクロビオティックお節は写真のようになりました。
なかなか美しく仕上がったと自画自賛しておりましたが、やはりマクロビオティック食だけあり、味見の出来たてが一番美味しかったのが残念でした>_<
一般的なものより油も少なめ、味も薄めとなればやはりそれは仕方ないかもしれません。
今年はその点も踏まえ、改良して行けたら良いなと思います。

2014年はもう少し、日々感じたこと、考えたことなど少しずつこまめにUP出来たらと思っています。

そして、今年の目標の一字というものを決めました。『深』です。

深い思いやり、深い洞察、深い内省。もっと、愛深く相手を思う気持ちや自分自身を見つめる事が出来る年にしたいと思います。
大き過ぎて、一生の目標でもありますが、一歩でも近づくように。

みなさんは何でしょうか?
良かったら考えてみてください。
それを胸に一年頑張りましょう003.gif
[PR]
by kinkan521 | 2014-01-11 18:07

b0290005_11461637.jpg

b0290005_11461771.jpg
                                        photo:kazuhiko hakamada


皆様、なかなかブログを更新せず、申し訳ありません。

11月のくうらのマクロビオティックランチは無事におわり、また来年1月25日にも開催することになりました。
菓子小鳥舍さんもご一緒です。

内容が決まりましたらまたご報告いたしますね。

さて、もう年末。
今年は本当に盛り沢山の内容濃い一年となりました。
私に置きましてはクシマクロビオティックLevel3に参加出来たこと、様々なイベントや月一のランチをやらせて頂けたこと、毎月のお料理教室など、細々とでもコツコツと続けて来れました。
ひとりでは何も出来ない、ということもこの歳になりやっと実感しております。
皆様、地球、宇宙、それらを作ってくださった大きなエネルギーに心から感謝申し上げます。
どうぞ、皆様にとって素晴らしい年明けとなりますように。
今日は全てに感謝を捧げつつ、大掃除とおせち作りに勤しみます。

ありがとうございました!!
良いお年をお迎えください016.gif
[PR]
by kinkan521 | 2013-12-31 10:32

11月30日くうらにて

b0290005_22171695.jpg


来たる11月30日、11時より葉山町長柄のくうらにてマクロビオティックランチをお出しします。
11月はお教室でも人気のグラタンがメインメニューとなります。
お野菜たっぷりな豆乳クリームグラタン。もちきびも入り、もちとろなチーズ入りのようです。
他にもひじきと柿とカブのマリネや、小松菜のおろし和え、ひよこ豆入りごはん、押し麦と野菜のシンプルスープ(ランチ1100円、有機三年番茶100円)無農薬のかりんを使った2年もののホットかりん茶(400円)もあります。
今回も菓子小鳥舎さんとご一緒させて頂いています。
b0290005_22171718.jpg

b0290005_22171730.jpg
              photo:kazuhiko hakamada


menu

・和栗のモンブラン

(人気のモンブランは、栗を採ってきてひとつひとつ剥いて煮るところから手作りしています。完全天日塩を効かせたパイ生地とオーガニックココアのクレームダマンドが和栗の風味をそっとひきたてます)



・柚子と花梨のムース

(神奈川県産、初柚子のムース。淡雪のようなしゅわっと軽い口どけに爽やかな香りがひろがります。花梨のソースを添えて。食後にもするりとおさまります)


・柑橘のガトーオペラ

(爽やかな柑橘のクリームとココアクリーム、ほんのりシナモンの香りが層になって合わさります。チョコレートは使っていないけど満足感のある味わい)


・ルバーブと苺のクランブルタルト

(さくさくのクランブルの中には、鮮やかで甘酸っぱいルバーブと苺のフィリング。温めると焼きたての香りが立ちのぼります)


そのほか、ガレットブルトンヌ(伝統菓子の厚焼きサブレ)や薩摩芋のトリュフなどちいさなお菓子もご用意しておまちしています。』

素敵ですね。仕入れやその時の状況で多少変動はあるかもしれませんが、大体このような感じになります。
是非、いらしてくださいね

くうら
http://kuurayh.exblog.jp/
[PR]
by kinkan521 | 2013-11-27 22:15